読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リオンのブログ

とてつもなく野心的な夢の方が、実現させやすい。それに挑戦するほどクレイジーな人がいない分、ライバルがほとんどいないんだ。

自己中心的なのは悪くない、思いやりのある自己チューになろう

f:id:makesfun1170:20161219190326p:plain

どうも、リオンです。

…突然ですが、自己チューっていい印象持たないですよね?

でも僕は最近気づいたんです。

 

自分が誰よりも自己中心的だってこと

 

だけど、別に自己チューでもいいんじゃない?って記事を書こうと思います。

全国の自己チューの皆さん、気負わなくていいんだよ。

 

 世の中には2種類の人間がいる。

使い古された表現ですね。2種類は何かというと…1人は自己中心的な人間、もう1人は他己中心的な人間です。

言葉通りの意味ですが、前者は行動の判断軸が自分で、後者は他人に影響されてます

どちらかが良い悪いという話ではなく、特性にすぎません。あなたがどちらのタイプか考えてみてください。

 

当然ながら、両者は理解し合うのが大変

僕は、自己中心的なタイプですが、以前他己中心タイプの女性とお話ししました。その方は、他者に尽くしてしまう、自分が背負って頑張ってしまうため消耗してる様子でした。このことからあることがわかります。

 

前者は得しやすく、後者は損しやすいのです。(但し一時的ではありますが)

当然ですね、前者は自分のために時間を使い自分の夢に向かうのに対して、後者は他者のために時間を使うので自分の面倒を見ることはできません…。

 

だからどうする?

自己中心的な人は、ひとりよがりになります。でも他己中心の人は周りにGIVEを与えているわけです。では僕ら自己チューはどうすれば良いかというと、

 

他人へ思いやりを持とう

 

これですね。簡単ではありましたが、GIVE&TAKEが成立するのです。

 

 

自戒として。