読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リオンのブログ

とてつもなく野心的な夢の方が、実現させやすい。それに挑戦するほどクレイジーな人がいない分、ライバルがほとんどいないんだ。

ただ自分の好きなアイドルMVを、淡々と挙げていく記事[保存版]

f:id:makesfun1170:20161221160959p:plain

どうもリオンです。

突然ですが残念なお知らせです。

 

この記事にはオチも笑いもありません。ただ自分自身のために淡々と好きなアイドルMVを保存していく記事です。ブログの利用方法などいくらでもあると気づかされるでしょう。それが今回あなたが唯一得られる学びです。

 

強いて言えば、僕のファン(そんなものがいればの話ですが)は、僕の趣味がわかります。ああ、こういうMVが好きなんだなあ、ただそれだけです。あと暇人の方はいいかもしれません。9割以上動画で構成されているので、1日は暇潰せます。

 

ちなみに構成もクソもありません。言うなれば僕のメモ帳。それでも見たいならどうぞご自由に。

 

 

僕は責任とりませんがね

 

好きなアイドルミュージックビデオまとめ

 

懐かしさの極み。高校生のときにお昼の放送の音楽に、リクエストして流してもらった。ただ自分はその日放送が及ばない体育館で過ごすのだが…。

 

 

泣ける。とにかく泣ける。というかカラオケで歌ったときに、MVを見ながらだったからなのか失恋した後かのようにボロボロと泣きながら歌ったことがある。特に理由はない。話だけ聞くとただただキモい。

 

 

神曲。僕が乃木坂にハマるきっかけといっても過言ではない。また、やはり泣けるのだ。西野七瀬、涙腺を誘う魅惑の女。

 

 

 この曲が出た時期が、僕の中で乃木オタ全盛期といっていいだろう。もちろん女性が溢れるこの建物にも聖地巡礼した(女性ファッションショップ)。

 

 

王道アイドル系で、爽やかさと女の子感が好き。カップリングの中でトップクラスに好き。MVも好き。もう好き。というかみんなの可愛さが爆発している。。

 

 

乃木坂の渋谷感が強めな時代の曲(勝手にそう名付けている)。といっても実は僕がカラオケで初めて歌ったアイドル曲こそ、この曲である。友人に「名前かっけえ」と言われたことだけ覚えている。