イッツ・ア・セブンティーン

今の私に10年後の自分はまったく想像できないけど、今日は元気です

MENU

20才のぼくの多動的人生をざっと振り返る!!

ぼくはこれまで飽きずに色々やってきました。

いや色々飽きたんだけどw 色々落ち着きがなく別のことをやるっていうのを

飽きずにやってたなあと思います。

 

でこの機会にそれをまとめようと思います。

まずはきっかけから簡単にお話しします。

 

きっかけは今日なんとなく立ち寄ったブックオフで、ホリエモンこと堀江貴文氏の

「多動力」という本を見つけたからです。

軽く立ち読みして、ああぼくみたいだなと思いました。

 

ただぼくは堀江氏ほど優秀ではありませんし、やることはたくさんありません。

ですがその本が示唆していた特性がぼくのやっていたことと似通ってただけです。

 

そんなかんやでぼくは「多動力」って面白いなと思ったので先に話した"ぼくのやっていたこと"をご紹介したいと思います。

別に興味ないと思いますがぼくが話したいだけなので、暇つぶしにでも読んでくださいな。

 

0代(0~9才)

この時代はまったく自分のことを覚えていません。(なぜこの項をつくったのかw)

ですがやっていたことを取り上げると

戦いごっこ・鬼ごっこ・かくれんぼ・カードゲーム・秘密基地づくり・将棋・読書(多ジャンル)・テレビゲーム・ブログ(してた記憶がありますw)・ネットサーフィン

とかですか。子どもらしいですね(笑)

 

10代(10〜19才)

で後の人生はもうここにしかないのですが(笑)

 

中学生の頃のはなしをすると、

部活(ものつくり系)・読書(休み時間はほぼ図書館通い)・将棋・チェス・オセロ・囲碁・映画・アニメ・音楽・ダンス・アメリカについて調べる(海外に憧れがあって)・留学について調べる(演劇を学びたかったので)・Yahoo!知恵袋の回答者・ボランティア

などです。

 

高校については本当にひどいもんです。色々やってます(笑)

部活(こちらは3つ、英語部、ダンス部、囲碁将棋部です)・生徒会役員(会計をしてました)・学外活動(学生団体立ち上げ、学生イベント開催、学生イベント参加、合宿参加、マイプロジェクト実施、コンテスト応募、サマースクール参加)・劇団員・ボイストレーニング・オーディション(書類、面接)・海外(アメリカとアジアをいくつか)・留学準備(海外の大学に行くつもりでした)・TOEFL(惨敗してます)・企業インターンシップ(福岡に1ヶ月滞在しました)・テストで学年トップと学年最下位・アイドルのライブ・海外アーティストの初来日ライブ

てな感じですかね。

 

高校卒業後に関しては

塾のアルバイト・ヒッチハイク・車の免許取得(ペーパー)・シェアハウス住人(リバ邸)・ホームレス・起業(Webメディア立ち上げ、運営、執筆)・企業インターンシップ・ブログ・アイドル(ライブ、追っかけ、仕事)・そして…?

 

こうして振り返るとそこそこ人生濃そうに見えますが、自分としては全く成長できた気がしてないので、中身のない経験をすることはオススメしません。ただこの中でもぼくの人生に大きく影響を与えたことはたくさんあります。

 

多動力のいいところ

今までの人であれば、多動力は悪いところの方が見えてしまうと思います。

無理もありません。ぼくもその価値観で悩まされました。

ですがいいところもあるなと思ったので、そちらに絞ってご紹介します。

 

① 自分の向き不向きがわかる

これは勘違いされやすいので注意が必要ですが、自分の向き不向きがわかります。

というのは、挑戦の総量が多く、またジャンルレスなためこういうことをやると自分は楽しいなと体感でわかってくるからです。

なので初めてのことでも今までのことを振り返るとハマりそうだなとか、最初は慣れが必要だけど気分レベルで見れてば後々ハマるなとか。わかります。

 

そうすれば自分が何を仕事にしたいか、考えた時に舵を取りやすいですよね。

②話の幅が広がる

これもあります。言われてみれば当然のことでぼくは20年間しか生きてませんが

人によっては40歳くらいの人より面白い話がし続ける自身があります。上記の経験の中で詳しく聞きたい方はぜひ食事するとき話します(笑)

 

③ジャンルレスな人脈が広がる

人脈の有無についてぼくはどっちでもいい派ですが、色んな人と繋がり話した経験、異なる価値観とたくさん話した経験は自分のアイデンティティを形作る上で非常に価値あるものだと思います。やはりぼくも色んなところで教わった感覚や視点が今の生活に役立ってる例が多くあります。

  

だいたいそんな感じでした!!

 

今日の一言

「20代はどのくらい面白いことがたくさんできるかな〜〜楽しみだなあ」

 

気に入っていただけたら読者登録!はてブコメント、ツイッター、フェイスブック等にシェアよろしくお願いします!ツイッターもフォローしてね〜〜。