読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リオンのブログ

とてつもなく野心的な夢の方が、実現させやすい。それに挑戦するほどクレイジーな人がいない分、ライバルがほとんどいないんだ。

19歳のアイドルオタクこと僕、実は「ホームレス」でした

f:id:makesfun1170:20170429175606j:plain

どうも、アイドルオタクです。

はい、タイトルの通りです。

 

 

実は「ホームレス」でした

突然ですいません。実は僕「ホームレス」でした。 

といっても当人はその自覚が今までなかったため、名乗ったことがなかったのです。

 

やばいですね。「ホームレス」ってもっとわかりやすいもんだと思ってたんですけど、よくよく考えてみれば、僕は固定の家を借りても持ってもいませんでした。

 

(あれ、おかしいな…ホームレスってもっと不幸みたいなもんだと思ってたぞ…全然不幸じゃないな、むしろ毎日サラリーマンとかより幸福な気がするぞ…)

 

 上京してから

僕は昨年の6月に地元の長野から上京してきました。きっかけは知り合いの経営者に「東京で勉強してきなよ」と勧められたのが理由です。

 

上京といってもバックパック背負ってバスで移動しただけですし、上京先は都内のシェアハウスでした。シェアハウスは、渋谷駅に徒歩でいける好立地!!同居人は起業家とかエンジニアとか!!夜中の3時エブリデイ!!でした。

 

しかし僕はそこを1ヶ月で出てしまいました。超楽しかったけど。

 

ホームレス生活 

「なぜホームレスになったか?」

(正確にはホームレスになった自覚はない)

 

それは「オフィスに泊まれたから」です。上京して1ヶ月後に出会ったスタートアップはメンバーがよくオフィスに寝泊まりしていました。そしてある日僕は寝泊まりすることになりますが、そこで気づいてしまったのです。

 

普通に寝れる!!!!!!!!!!!!

 

 

その日、僕は代表に直訴して数日後、寝袋をバックパックに詰めて寝泊まりし始めました。 その日から僕は寝るのはどこでもいいなと思ったのです。

今まで友達の家(シェアハウス含む)、企業オフィス、コンクリート、マク◯ナルドなど色々泊まりました。

 

割となんとかなります。というか僕はそっちの方が非日常で楽しいなと思いました。

 

ということで 

……突然ですが、僕は「最低コストで最大幸福の均衡点を探りたい」です。

ご存知の通り僕はアイドルオタクです。(ご存知でない方はすいません)

 

アイドルオタクといえば、アイドルに対する消費が激しいのです。ということは収入の多くはアイドルへの消費になるわけですね、、、。

だから僕は生活の最低コストでもっとも自分が幸せになる道を探りたいと思っています。はい、確かに事業とか興してお金を得るのもありなんですけど、それは別の使い道に回したいなと思います。(注:一応自分で収入は得ていますのでそこらへんはご安心を)

 

目標としては数千円で1ヶ月暮らせたらなと。

単純に、ゲームみたいで面白そうです。どこまで安く快適に生きられるか、それがわかれば東京のバカみたいな物価で不幸になる人が多少は減るんじゃないかと思いますね。

 

では。

 

ちょっと待って!!

これだけは言っておきたかったんですけど……

 

なぜ東京から出ないのか?疑問に思いませんでしたか?

 

え?もう答えはわかってる?言わせてくださいよ。

 

 

そうです……

 

 

 

はい……

 

 

 

 

「アイドル」です。

(東京が一番見れるからね(^_−)−☆)