読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リオンのブログ

とてつもなく野心的な夢の方が、実現させやすい。それに挑戦するほどクレイジーな人がいない分、ライバルがほとんどいないんだ。

起業家シェアハウス出身の僕が、「ハイパーリバ邸」という"ブロガー"の巣窟に行ってきた話

f:id:makesfun1170:20170118183619p:plain

(参照:

敗北感を味わう瞬間にこそ未来は拓ける - いつまでもアフタースクール

 

どうもリオンです

 

皆さんは、ハイパーリバ邸をご存知ですか?

ハイパーリバ邸 公式サイト | ハイパーリバ邸 公式サイト

 

簡単に言うと、ブロガーがたくさん集まっている不思議なシェアハウスです。

前から行こうと思っててで、やっと先日伺うことができたので、簡単にご紹介したいと思います。

 

そもそも"リバ邸"とは?

 

リバ邸とは、起業家の家入一真さんが考案した「現代の駆け込み寺」をコンセプトとしたシェアハウスです。

 

liverty-house.com

 

詳しくはHPを参照なんですけど、HPで印象に残った言葉を引用して紹介ということにさせていただきます。

 

リバ邸は人でできており、家でできていないことが特徴です。

 

アイドルオタクも「だよね!」と共感してしまうお言葉。もう今の時代に場所やものを目的にするのは、求められていませんしね。

  

リバ邸の入居者は参加者であり、主催者でもある。

 

住人には何かしらのアウトプットをする人が多いようです。行動力があるので起業家なども多数輩出されてるよう。

その中にはあなたが使っているサービスの社長もいるかも…!

 

 

ハイパーリバ邸とは何か

 

大した知識もないですが、

2016年にクラウドファンディングでの資金調達を経て

設立されたリバ邸です。 

 

家と会社(学校)に続く「第三の居場所」になるシェアハウスを作りたい! - CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

 

これは、バズっててご覧になった方もいるのかなと思います。

(バズというか炎上)

 

そしてサイトを覗いてみると、メンバーがブロガー、ブロガー、ブロガー、ブロガーってブロガーばっかりなんです!

 

 

 

 

 

… 

 

 

 

「ハイパーリバ邸は、ブロガーの宝石箱やっ!!!」

 

  

リバ邸にお世話になってる

 

高校生のときから東京へ来るときは、リバ邸に滞在するなど結構お世話になっています。 

そんな僕も、リバ邸出身です。僕が住んでいたのは、渋谷にあるリバ邸でした。

 

 

ハイパーリバ邸が「ブロガー」なら、僕が住んでいたシェアハウスは「起業家」でした。

Web系の起業家が複数人いて、その他にエンジニアや、大学休学してベンチャーでインターンする人など、面白い人がたくさんいました。

 

 

12月には、リバ邸忘年会という全国のリバ邸出身者が集まるイベントに出席しました。

ベンチャー界隈で活躍されてる先輩方に再会でき、リバ邸コミュニティーの真価を存分に感じた夜でした。

 

 

起業や、ワクワクした大人に会いたい人は、ぜひリバ邸訪れてみるべきです。

連絡すれば誰でも行けるはずなんで。

「リバ邸」を使えば「宿泊費ゼロ」で旅行ができる : まだ東京で消耗してるの?

 

 

ハイパーリバ邸に行って 

 

❇︎こんな風に言ってますがめちゃくちゃ集中してブログ書いてました。

 

 

起業家ブロガーのぶんたさんが、呼びかけてくださり、いい機会だと思ったので行ってみました。

 

幸運にも他の有名ブロガーさんとお会いすることができたり、楽しくお話させて頂きました。

 

 

起業家シェアハウス出身が感じた、ハイパーリバ邸の雰囲気

 

ブロガーの人に偏見や、あまり良い評価を持たれない方もいるかもしれません。

 

ですが、実際に話を聞いたりすると分かるのが

 

 

とにかくブログが好きだ!!

 

 

という熱です。

終始ブロガーさんの友人のお話や、SEOやマネタイズに関する話題で彼らのブログに向かう意識の高さに圧倒されました。

 

そして彼らとまともにやり合っても、勝てないなと思いました。

 

 

ちなみにですが、起業家シェアハウスでも同様でした。

毎日深夜3時まで、スタートアップの話題で議論しあったり、仕事してたり、アイデアについてダメ出しし合ったり、熱量がヤバいです。

 

ですので、僕はその環境に身を置いてたわけで、24時間働くのは当たり前だ(自分が事業を起こすなら)という感覚が身についたのです。

 

 

まあ要は

 

環境が200%大事

 

ってことです。

 

僕はまだブロガーの方との関わりは少ないので、彼らの意識の高さはまだ共有できていません。以前から自分の力でやっていこうと思っていましたが

 

人間は自分が思っているより弱いものです。お金を払ってでもその環境に身をおくのがいかに大事か感じました。

 

(まだ行動には移せてませんが)

  

 最後に

 

 2つのシェアハウスで学んだのは、シンプルに環境が大事だということです。

リバ邸は、全く縁のない方でも連絡さえすれば、迎えてくれる不思議なシェアハウスです。

 

もし起業やブロガー、ベンチャーなど興味のある方は、リバ邸に行ってみてはいかがでしょうか?

 

簡単です。メッセ送るだけなので。

 

リバ邸総合サイト | 現代の駆け込み寺シェアハウス

 

 

では。