読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リオンのブログ

とてつもなく野心的な夢の方が、実現させやすい。それに挑戦するほどクレイジーな人がいない分、ライバルがほとんどいないんだ。

アイドルの株主になる?!AKB新コンテンツ「AiKaBu(アイカブ)」登場で悔しすぎ

f:id:makesfun1170:20170125103014p:plain

 

どうもリオンです。

 

うわ悔しい

 

総選挙、じゃんけん大会、そして… 

 

皆さん、AKB48グループが毎年「選抜総選挙」を行なっているのはご存知かと思います。

その他には、「じゃんけん大会」というものも行なっており、AKBはそういうコンテンツを出すのが、非常に上手いなと思います。

 

秋元さん恐るべし。

 

そして、次なる新コンテンツが発表されました。

 

それが「AiKaBu(アイカブ)」です。

 

 

アイドルの株を買う?

youtu.be

 

AiKaBu公式アイドル株式市場アプリ(アイカブ)

 

まだ詳細なことはわからないが、なんとなく想像はできたのではないでしょうか?

 

発想のタネ

 

皆さんは、「総選挙」「じゃんけん大会」がファンから生まれたことをご存知でしょうか?あれこそプロデューサーの秋元康さんの企画力と思われるかもしれません。

 

しかし、元々AKB劇場がオープンしてから、というものの秋元さんは、常にお客さんの声を聞いていました。

 

「総選挙」

 

それも当初、あっちゃん(前田敦子)が固定でセンターになっており、納得がいかないファンの声を聞いて、生まれた企画です。

 

また

 

「じゃんけん大会」

 

総選挙での結果が、ほとんど変わらずつまらないと思ったファンの声を聞き、で決まる選抜があってもいいのではないかと考え、じゃんけん大会の上位勝者で選抜が決まる企画を始めたのです。

 

 

徹底したユーザー思考

 

これからわかるのは、秋元さんが徹底したユーザー(お客さん)思考であることです。AiKaBu(アイカブ)ももしかしたらある一人のファンから生まれたアイデアなのではないか?と推測せざるをえませんねえ。

 

アイドル運営の方へ

 

もしこれを読んでる中に、アイドルの運営者がいらしたならば、そんなあなたにメッセージを送りたいと思います。

AKB48が成功したのは、秋元康の知名度や手腕でも、莫大な予算でもありません。

 

「ユーザー思考」

 

です。

 

今では、アイドルもアイドル運営も大量に増えましたが、売れていないアイドルが多いのが現状です。彼らに共通するのは、運営(またはプロデューサー)の趣味であるところが多い事実です。

 

アイドルのお客さんは、オタクなので彼らが欲しがるものを与えるべきです。

といっても、これが欲しいからそのまま与えるようでは、お客さんのインサイトを掘り下げられていないということになるのですが。

 

アイドルの運営者は今一度、ユーザー思考の重要性を見直してもらいたいなと思います。

 

なぜ悔しいのか

 

おまけですが、冒頭でなぜ僕が悔しがっているのかというと、

 

全く同じアイデアを考えていた

 

僕と度々話す方は、同じようなアイデアを聞いた覚えがあるのではないでしょうか?

要するに自分が思いつくアイデアは、大抵誰かが考えているものだと改めて思いました。

 

もっと行動を早くしていかないと…。

 

以上リオンでした!

リオンです。 (@makesfun1170) | Twitter