IDOLEAKS

アイドルをリーク(拡散)するメディア

おすすめしたいアイドル曲と2017年のシーンを「ひとりのヲタク」が分析した

f:id:makesfun1170:20170223225941p:plain

 

突然ですが皆さんはこちらの記事を読まれたでしょうか?

一億人に響く神曲とシーンをガールズアイドル業界著名人35名が分析【事務所・レーベル関係者】 | ボクらのアイドル応援マガジン ロピロピ

 

内容が濃い!業界のオールスター達がアイドルシーンについて語っている非常に貴重な記事になってます!

 

そんなわけで、僕はそこに呼ばれていないので、自分でやるしかないわけです(やらなくていい)

 

▽質問項目

1. アイドル好き以外の方にもオススメしたい楽曲と理由

2. 2017年イチオシのガールズアイドルと理由

3. 2016年の総括と印象に残った出来事、2017年のアイドルシーンの予想や課題

 

▽回答者一覧

・リオン氏

(ブロガー、ライター/編集者)

 

 

■ リオン 氏

(ブロガー、ライター/編集者)

f:id:makesfun1170:20161125204616j:plain

 

 

1. アイドル好き以外の方にもオススメしたい楽曲と理由

■リリカルネッサンス「The Cut」

 

楽曲のすべてが他のアーティストの楽曲カバーで活動する「アイドルネッサンス」、ラッパーアイドルグループ「lyrical school」が期間限定ユニットを結成し、Base Ball Bearの「The Cut -feat. RHYMESTER-」をカバーしました。

 

このMVがめちゃくちゃカッコいい。アイドルでもここまでできるぞという気概を感じさせます。お洒落な曲が好きな人はおすすめ(ちなみにリリースパーティーは最高でした)

 

▽視聴URL

https://youtu.be/FzU3dcHXlEw

 

 

■ 虹のコンキスタドール「LOVE麺 恋味 やわめ」

 

イラスト共有SNSを運営するpixivのアイドルグループ。歌詞が特徴的なラップ系楽曲。良曲が多い虹コンの中でも、センスに溢れた一曲、水曜日のカンパネラぽい。毎日10回くらい聴いてる。

 

▽視聴URL 

https://youtu.be/jez8p3t0Vng

 

 

■963(kurumi)「ストロー」

 

福岡県のローカルアイドル。中学生アイドルで、ロコドルでは珍しくラップ系の曲を歌います。ノスタルジーを刺激する年代前感のメロディーが凄いいいなと思ってます。

 

▽視聴URL

https://youtu.be/w_-nQdnR_0I

 

 

sora tob sakanaケサランパサラン

 

幼い声とポストロックミュージックのアンバランスなマッチが癖になる通称「おさかな」の楽曲。の中で僕が特に好きで、リズミカルな電子音とサビ後のラップのギャップがハマる。

 

▽視聴URL

https://itun.es/jp/RV6xeb?i=1147120695

 

 

■BiSH「KNAVE」

 

楽曲の完成度はアイドルという枠では括れないほど魅力的なBiSH。どの曲も好きなんだけどバラードなメロディーと哲学的な歌詞に、内なる主張をさらけ出したくなるような一曲(それっぽい)

 

▽視聴URL

https://itun.es/jp/2vBzeb?i=1147516293

 

 

 2. 2017年イチオシのガールズアイドルと理由

この質問むずかしいな…イチオシねえ…

 

アイドルネッサンスです。2年間楽曲はすべてカバーだったんですが、春にBase Ball Bear小出さん作詞作曲でオリジナル楽曲がつくられます。これは本当に期待。

どうアイルネが生まれ変わるのか、注目して欲しいです、そして僕も楽しみ。

 

▽関連記事

親世代にオススメしたい…「アイドルネッサンス」にあなたが魅了される3つの理由 - 世界変えちゃう?

 

 

 3. 2016年の総括と印象に残った出来事、2017年のアイドルシーンの予想や課題

2016年は、欅坂46がアイドル界を先導し、僕が注目しているグループは、メジャーデビューなどワンランク上のレベルへ上がっていくのと同時に、ハロプロ界隈を中心に解散や卒業などのニュースもありました。

 

僕の偏ったレンズから見ると、はっきりしていた一年だったと思います。個人的に神曲は多くて非常に楽しめたし、それぞれのアイドルグループストーリーの節目があり、それに加えてこれからがアイドルサバイバル時代(成長を維持し続ける)だなと思います。

 

2017年頑張り続けられるかで(もちろん常に頑張るべきだが)せっかくの上がり調子を落としてしまったりしないように、安定を目指していく無難なグループが増えそうな気がします。そしてそろそろ業界のビジネスモデルやマーケティングの方法に変化があってもいい頃だと思います。在宅でもアイドルと話せる「kimidori」の台頭をはじめ、新しい楽しみ方が期待できそうですね。

 

 

はい!

いかがでしたか…?

おすすめ楽曲は、いつもと少しずらしたものにしました。もっと有名な曲もありますがそれは他の方にお任せした感じですね(笑)

 

lopi・lopi編集部さん。ほぼ定型もろパクリですいませんでした。。

そんな感じで今回はここまでー!!こちらの記事もぜひご覧ください!!

 

一億人に響く神曲とシーンをガールズアイドル業界著名人35名が分析【事務所・レーベル関係者】 | ボクらのアイドル応援マガジン ロピロピ

 

一億人に響く神曲とシーンをガールズアイドル業界著名人35名が分析【事務所・レーベル関係者】 | ボクらのアイドル応援マガジン ロピロピ