読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リオンのブログ

とてつもなく野心的な夢の方が、実現させやすい。それに挑戦するほどクレイジーな人がいない分、ライバルがほとんどいないんだ。

僕がアイドルが好きなのは、表現の幅と自由度の高い場をつくっているから。

f:id:makesfun1170:20161027213814p:plain

どうも、リオンです。

僕は、アイドルが好きな理由がたくさんあるんですが、その一つに場所という理由があるんです。詳しく説明して行きたいと思います。

 

アイドルとは、自由に何でもやれる居場所を与えられている

アイドルって今の僕らの価値観を投影するのに適した場所だと思っています。

僕らの世代は、さとり世代とかよく言われたりしますが、就職した会社では終身雇用の保証はないですし、高齢社会において税金の負担額は大きい、これから人工知能

仕事は減っていくし、英語が必要と言われたら今度はプログラミング?みたいな。

 

そんな未来に希望を持つことができないと言われそうな僕たちは、未来に悲観的に生きるより、今を生きようとします。いつ何があるかわからないのなら、僕らは今を全力で生きたい、そのためには好きなことを妥協したくないと思うんです。

 

だからユーチューバーみたいなものは凄く共感できるし、そういう生き方が望ましいと思う。そんな感じだと思います。

そんな中アイドルは、いわゆるユーチューバー、ブロガーの状態に近いのです。

つまり好きなことで生きていくことができる可能性が高い。

何でも自由にできる土壌を与えられているんです。凄く環境がいい。

発信者になる、ということ

アイドルになると、ファンがつきやすくなります。というのはやはり職業のネームバリューにつられるのが日本人だからです。クラスの女の子がアイドルというだけで、特別かわいくなくても男子は好きになってしまう、そういうものなんです。

だから自ずと、有名人になっていきます。

歌を歌ってMVに出演したり、ラジオ番組に出たり、ショッピングモールのイベントに出たりとかして知名度を上げていきます。

そんな中、アイドルとは発信がすごく大切な仕事です。

それは自撮りとかただ呟くことから、ブログで心中をさらけ出したり、他のメンバーとのデートの写真や舞台裏を発信するまで、様々です。

 

その発信内容は制限されるものではありません(男関係を除いては)。

ということは要するにユーチューブとか、ブログと一緒なわけです。

マネタイズの仕方は違うものの、自分の好きなお店とか食べ物とか趣味のアニメとかを

ブログで紹介して、握手会でファンに自分の好きなものの情報を仕入れたり、

ひたすら自由度が高い環境が、アイドルにはあるんです。

 

僕はまさにこれからの生き方に良い環境だと思っています。

最大の価値は「失敗のリスク」が限りなく低いこと

アイドルというベーシックインカムは、自分のやりたいことを探すのにも適しています。自分の好きなものを発信することは、どちらにせよキャラつくりとして必要です。

そんな中、ファンからフィードバックをもらえる環境にあります。

ファンから「〇〇が向いてそう」とか「△▲とか好きでしょ?」みたいに自分では気づかなかった自分の価値に気づくことができるのです。

僕はアイドルがそういう自由な空間にいることができ、好きなことを模索して

挑戦して試行錯誤にできる環境がすごくいいなと思いました。

もっと個人が輝ける世界、そういう環境をつくりたい

また地方出のアイドルは寮住まいだったりして、もはやベーシックインカムに等しい環境を与えられているのです。僕はもっとみんなの個性が輝く世の中になればいいと思っています。なので表現しやすい環境を与えられ、それに集中できる場所はすごい価値なのです。僕はそういう仕組み、場所をつくりたいと思ってます。

 

過去記事もご覧ください〜

 

statruprion.hateblo.jp

statruprion.hateblo.jp

statruprion.hateblo.jp