読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リオンのブログ

とてつもなく野心的な夢の方が、実現させやすい。それに挑戦するほどクレイジーな人がいない分、ライバルがほとんどいないんだ。

未来のGoogleはここから生まれる⁉︎ 福岡にすごいプログラムが始動したらしい!!

f:id:makesfun1170:20161019152418j:plain

こんにちは。リオンです。

皆さんは、福岡というと、なにを思い浮かべますか?

ラーメン。博多。美人が多い。実はうどん。アジアに近い。九州。太宰府

とたくさん出るかと思います。

 

しかしまだありまして、、、

 

実は福岡は起業が盛り上がってるんです!!!

 

福岡市は、なんと国家戦略特区に指定されており、グローバル創業特区として

起業や雇用創出にむけて様々な支援が施されています。

 

25歳から35歳の若い世代が全国で最も起業するアツい地域なんです!!

そんな中、博多駅近くにあるスタートアップカフェBASESの運営元が

すごいプログラムを始めるそうです!

 

それが…

 

prtimes.jp

 

こちらです!!!!!LAUNCH BASES!!!

シードアクセラレーションプログラムとは、創業間も無いまたは、創業していない事業者が、メンターや投資家、エンジニアらで支援することでデカイものをつくろうぜ、というものです。

 

有名な例は

Yコンビネーター シリコンバレー最強のスタートアップ養成スクール | ランダル・ストロス, 滑川海彦, 高橋信夫, TechCrunch Japan翻訳チーム | 本 | Amazon.co.jp

 

シリコンバレーのYコンビネーターなどがあります。

Yコンビネーターは、Airbnb(民泊プラットフォーム)などを輩出しており世界的に最も影響力あるシードアクセラレーションプログラムです。

 

そこで!

なぜこのローンチベイシズがすごいのか解説していきましょう。

launchbases.com

LAUNCH BASESのすごいところ

ローンチベイシズは、今までのシードアクセラレーションプログラムと違い

あらゆるリソースを確保できるのです。人材さえ。

どういうことかというと

かつてのプログラムは、応募者がチームとして参加しなければならず、優秀なエンジニアなどを率いて応募する必要がありました。

 

シリコンバレーでは、エンジニアが豊富であり人材の確保にはそれほど困らなかったのですが、日本ではちがいます。

 

日本では、未だ優秀なエンジニアらは限られており、彼らは優秀であるほど独立志向が高いのです。

 

そのため人材確保ができず、せっかくいいアイデアを持ってたとしても

その事業は、机上の空論と化すのです。

 

しかし!!

ローンチベイシズは、その人材確保さえプログラムとしてサポートを得られるのです。

 

特に人材が枯渇しがちな、地方にあった素晴らしいプログラムでしょう。

 

このプログラムから未来のGoogleが生まれるかもしれないと期待しましょう!

(もちろん起業したい方はぜひ応募を薦めます。)

 

prtimes.jp

 

launchbases.com

 

加えて0期生も紹介しましょう。

まずは、なんと無料の海外インターンプログラムを主催するガイダー

guider.co.jp

なんと!人工知能がレシピ開発したクレープ⁉︎ 

espritdeesprit.com

 

では今回はこの辺で!

 

 

✴︎本ブログでは、専門的な内容において事実と異なる点がある場合がございますのでその点、ご了承ください。